債務整理の任意整理で、過払い金の返還請求を相談したい

法律事務所の債務整理無料相談

いますぐ任意整理の相談したい!

過払い金の返還請求が急増しています。業績が悪化している消費者金融も少なくありません。先着順っていう簡単なものでもありませんが、少なくとも消費者金融が倒産するまでには過払い金を取り戻したいものです。もちろん健全な経営の金融業者も多くあるでしょう。でもあなたの借りていた金融業者が、いつまでも健在という保証はどこにもありませんよね・・・
無料相談★★★★★オススメ↓ ↓ ↓
債務整理

 

何回ご相談料金は無料でよ♪!
☆秘密厳守
相談や依頼内容を家族・外部に一切洩らさない体制♪!
交渉は納得いくまでやります。
☆催促即日ストップ
督促・催促の連絡ストップ。会社にも家にも絶対来ません。おびえる心配ご無用になります。
・もちろんあなたが納得がいくまで交渉だから安心!

 

 

 

まず債務整理するには、必要なことがあります。具体的には借金の総額と借りている件数、借金した明細など明らかにします。
もちろん計算書や各種記録があれば良いですが、全くない場合でも、専門家による過去の取引明細書の開示請求があれば、消費者金融から、過去の取引明細を取り寄せることができるので安心しましょう。

 

過払い金の請求の流れについて

 

過払い金の請求をするためには、債務整理という方法で借金を整理する必要があります。

 

債務整理には色々と種類がありますが、その中の一つである任意整理という方法を利用して手続きを行います。

 

任意整理とは、法律で定められている金利に直して再計算を行い、借金を減額する方法なのですが、この時に過払い金が発生する可能性があります。

 

再計算は自分たちでももちろん可能ですが、過払い金の手続きに詳しい弁護士の方に依頼して任せるのが最適です。

 

最近は、弁護士を立てないと話も聞いてくれない消費者金融の方が多いので、多少の費用はかかりますが、必要経費だと思って弁護士に依頼しましょう。

 

手続きの流れですが、まずは借金の詳細について報告をします。
借入を行った日、借金の総額、借入をしている年数など細かい部分まで弁護士の方が質問してきますので、正直に答えましょう。
次に再計算を行うための取引履歴を弁護士の方に渡します。
返済をした時の振込の明細などがあれば渡しましょう。もし無い場合には消費者金融に連絡を取り、取引履歴を送ってもらうことになります。

 

取引履歴を確認しながら再計算を行って、借金を減額したら計算は終わりです。
この後は消費者金融との交渉に入ります。
たいていの場合は裁判まで行うことは無く、和解案を提案されて終わりになりますが、多少時間がかかることを覚悟してください。
平均すると2ヶ月から3ヶ月程度で手続きは終了して過払い金が返済される形になります。
最近は過払い金の手続きが増えている傾向もあり、満額返ってくる事はほとんどありません。
良くても8割程度だと思っておいてください。

 

過払い金が返済されたら弁護士の方に謝礼を払って終了になります。
弁護士の方は実績がきちんとある方を選んで依頼することを忘れないことが重要です。
最近は謝礼だけ取って仕事をしない弁護士も多くなっていると聞きます。
インターネットで調べる事が出来ますので、当サイトでじっくりと検討した上で弁護士に依頼することを忘れないでください。

利息の引き直し計算

 

サラ金などから法律の規定以上の高い金利でお金を借り、返済してきた。利息制限法を超えて支払ってきた、払い過ぎた金利を引きなおし計算して、過払金を返還してもらうための基本計算です。
取引開始の時点にさかのぼって計算
任意整理の引きなおし計算は、利息制限法に違反した金利を除いた金利で、借りたお金を計算し直すことです。本来なら元本に充当され、返済が完了していたにもかかわらず、違法な高金利を支払わされてきた返済金を、取り返すための過払い金額の計算でもあります。

 

 

任意整理についてよく理解しましょう。

 

債務整理のうち、任意整理をすると、今借りている借金の利息を減額できます。場合によっては現在ある借金をなくすことができます。つまり借り入れをなしにできる法律制度です。今まで消費者金融など各種のサラ金から借りていた途方もない借入金利を、過去ににさかのぼって、本来あるべき利息制限法で定められた適正金利で計算し直すことができるのです。
いままで長期間の間、利息制限法を超えた違法な利息を支払ってきた場合、金利のの引き直し計算ができます。この引き直し計算の結果次第で、消費者金融サイドが主張する借金の残債務がすでに完済されていたことを証明できます。過去の時点ですでに借入金は完済済みであったことになります。
言い換えますと、すでに完済していた過去の期間の利息制限法超過分は過払い金になります。返済する必要がない返済金額を、借金の元金に充当すれば、ずーっと昔に借金はなくなっていたってことになります。本当ならまったく返済金を支払う必要がなく、金利も違法なのに利息を支払ってきた状態ってことですね。
もう借金や借入金はなくなっていた。でも利息制限法を超える金利計算での借入金に対する返済を延々とサラ金から要求されてきた。これが現実なのです。またこの状態が、多くの多重債務者の現実なのです。そのうえ、本来とーっくの昔に消え去っていた借金のために、会社や自宅にまで、早く返済しろっていう督促電話を、延々とされ、何も知らない善良な債務者が督促の恐怖におびえていたことになります。
法律で定められた利息制限法で計算すれば、サラ金から借りた借金は、すでに完済されていたはず?にもかかわらず、サラ金や金融業者の返済請求を信じ、毎月長期間、お金の工面をしながら、毎月月末に黙々と返済額を支払ってきたあなたの大切な返済金が過払い額なのです。
最近よく耳にする過払い金返還請求の意味は、この払い過ぎた過払い金を私に返せ!ということです。そして金利もつけて返済してください、っていう要求が過払い金返還請求です

いますぐ任意整理の無料相談したい|債務整理 借金相談!記事一覧

認定司法書士や弁護士に債務整理・任意整理を依頼する

認定司法書士や弁護士に債務整理を依頼すると、まずは無料相談に乗ってもらえます。債務の金額や状況を検討して、過払い金返還請求することになるかもしれません。借金がたくさん残っている原因が、違法な高金利の返済が原因なら、利息の減額や返済金をなくしたりすることもあります。債務整理の任意整理は裁判所を通さずに...

≫続きを読む

 

返済に困ったとき

いろんなことがありますね!急な出費で、お金が必要になったという事で、ある夫婦が消費者金融からお金を借りたのですが、なかなか、仕事が決まらず、気が付けば3社から、お金を借りる事に、、、そして、支払い期日に入金が間に合わず、以後は機械での返済が出来なくなりました。督促状が来るようになった夫婦は、私の友人...

≫続きを読む

 

過払い請求で失敗しない方法とは?任意整理

無料相談は気軽にOK!みんなこれでホットしました♪助かりました、自分の大切なお金が取り戻せて・・・無料相談★★★★★オススメ↓ ↓ ↓

≫続きを読む

 

今すぐ債務整理したい!すぐ督促止めたい|債務整理 借金相談!

債務整理は過払い金請求や任意整理などがあります!過払い金返還請求は、払い過ぎた返済金の取戻しです。債務整理がしたい!債務整理をすることにより、人生をリセットできます。国から借金地獄から救ってもらえる法を制定してもらっているのです。この法律と判例を、多重債務者の方が一日も早く理解をすることにより、平和...

≫続きを読む

 

過払い金返還請求は弁護士・司法書士等への任意整理で

無料相談★★★★★オススメ↓ ↓ ↓☆相談無料何回ご相談料金は無料でよ♪!☆秘密厳守相談や依頼内容を家族・外部に一切洩らさない体制♪!交渉は納得いくまでやります。☆催促即日ストップ督促・催促の連絡ストップ。会社にも家にも絶対来ません。おびえる心配ご無用になります。・もちろんあなたが納得がいくまで交渉...

≫続きを読む

 

無料借金減額シミュレーターであなたに最適な相談所を全国から探します。

PCパソコンはココ↓ ※ご注意 個人間の借金の相談や 税金滞納 すでに法テラスや他の弁護士事務所に依頼の方 本人以外の方 上記対象の方から相談は受付できません!